スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

線。

 僕と君達の間には、いくつもの線があるんだよ。

 それは、僕が引いたものでもあるし、
 君が引いたものでもある。

 その線の数が合っていれば、
 どちらも傷付かずに済むんだけどね。
 中々そうはいかないんだ。

 僕は、君が僕との間に引いた線を見て、
 それより多くの線を引く。
 だから、友達なんてできないし、いつも孤独。

 でも、それは仕方ない。

 人を信じたいからって線をなくして、一度。
 失敗したから。
 もう、簡単には線をなくせない。
 きっと、減らすことも難しい。

 それでも何時か。
 この線が少しずつ減って、
 君とちゃんと向き合える日が来たらいいな。
 なんて。
 少しだけど、僕は願ってるんだよ。

 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
プロフィール

白雨南風

Author:白雨南風
081018
好き:寝ること、湯船に浸かること
最近のマイブーム:寝る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。