スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

上手く説明出来ない初夢の話。

 そういえば、初夢の話をします。
 いや、今日部活でそんな話になったので。

 一言で言うと、雪兎さんと桃矢が出て来ました。
 確かに兎だけどねーwww とか部活では笑っておきましたが、
 まあ、そんな純粋な夢でなかったのは分かりますよね←
 部活の子の一人がですね、腐女子嫌いなんですよね。
 全く、俺は何処で地を出せばいいのやら……。


 とにかく、雪兎さんと桃矢が出て来たんですよ。
 何か、誰かが誰かを選ぶコンテスト! 的なよく分からない物を
 やっていて、俺はそれを客席から見てる、みたいな。
 ……大切な人を選ぶ的な感じだったかな……?

 で、いきなりコンテスト最後の人だったんですけど、
 その最後の人がですね、このコンテストでバイトをしている
 雪兎さんだったんですよ。はい。

 何か、始めと終わりは関係者がやる、みたいなよく分からない
 ルールがありました様です。
 ちなみに桃矢も同じバイトでした。

 で、ですね。
 客席にいる腐女子達が目を輝かせる訳ですよ。勿論俺もいますよ。
 夢のくせにホントこれがリアルでね。
 もう皆目がギラッギラしてましたよ。ええ。
 俺なんかもう、迫り来る萌えで胸が破裂しそうでしたよ。ええ。

 で、雪兎さん。
 少し照れたように俯いて、ぽそっと。
 「桃矢」
 客席の腐女子共は叫びます。
 「きぃっったあああぁぁぁあああああぁぁああっっ!!!」
 数人の腐女子は叫ぶ事も出来ずに、突っ伏しました。

 指名された桃矢くん。
 いつも通りの表情で雪兎さんの隣に並びます。
 腐女子大騒ぎwww

 まあ、その後も色々あったようですが、よく覚えておりませんorz
 くそ勿体無い。
 何と言うか、そんな駄目な初夢でした。
 確かに兎だけどね。
 どうなのこれ……。
 でもすごく萌えた事は覚えているんだorz

 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
プロフィール

白雨南風

Author:白雨南風
081018
好き:寝ること、湯船に浸かること
最近のマイブーム:寝る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。