スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

みんな楽しそうなんだもんなあ。

 小学生の弟が 「こんなの出たー」 と、宿題を見せてくれた。
 あ、一日もかからないで終わるわ。
 と、即思った僕がいた。
 弟は難しいと頭を抱えるのだから、少し面白いw

 確かに、僕も小学生の頃は宿題を精一杯やってた。
 いや、夏休み最終日に、とかはぬいてね。
 今見るとなんてことなくて、あの頃の自分、ドンマイ、
 みたいな感じ。


 そんな感じで、思ったんだ。

 もしかしたら僕だけかも知れないけど、
 やたらと周りの人が楽しそうに生きている気がする。
 僕より沢山笑ってて、僕より沢山楽しい事を知っている。
 そんな感じがいつもしていた。

 でも、みんな、それぞれ精一杯生きているんだなあって。
 みんな、笑っているし楽しんでる。
 でも、みんな、悩んでるし苦しんでるんだ。

 どんなにくだらない悩みでも、たとえ逆恨みに似たものでも。
 みんなそれぞれ、それと精一杯戦ったり、向き合ったりしている。
 いや、それに溺れる人もいるけども。

 まあ、今はそんな細かい事は横に置いておこう、うん。
 僕が言いたいのは、何だ? あれだ。
 人の痛みは人には分からない、ってことか。
 どうしたって、分かる訳がない。
 だって、みんな抱えているもの、見て来たものが違うんだから。

 あー、分かる分かる、って言うのは、ただの相槌であって
 本当のことじゃない。……と僕は思う。
 まあ、分かるよその気持ちって言われて少し楽になる事も
 あるけどね。
 でも実際、分かる訳がないんだよ。

 僕等が出来る事は、相手の話を聞いて、共感すること。
 相手と同じように、悲しんだり苦しんだり、悩んだりすること。
 だと、思うんだが……。


 ええっと、何だっけ。
 とりあえず、僕の目にはみんなが楽しく生きているように
 見える訳だ。
 でもそんな事は全然なくて、
 みんなが僕の苦しんでいる事を知らないように、
 僕もみんながどんな事を抱えていて、
 どんな風に苦しんでいるのかなんて知らないんだ。

 だから、みんなは楽しそうでいいなあ、なんて。
 軽々しく言わないようにしないとなあ、と。
 まあ、基本的に僕限定かなw


 ちなみに弟に 「お前こんなん一日で終わるぜ!」 って
 言ったら当たり前のように無理と言われました。
 若干キレ気味でした。
 あいつにとってはとても大変なことなんですね、この宿題。
 まあ、あいつがキレても全くこれっぽっちも怖くないがな。

 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
プロフィール

白雨南風

Author:白雨南風
081018
好き:寝ること、湯船に浸かること
最近のマイブーム:寝る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。